民主商工会 兵庫県商工団体連合会 兵商連 元気に商売続けよう!!

[民主商工会・兵庫県商工団体連合会 WEBサイト]

経営

憲法を力に大増税と納税者の権利侵害を許さないたたかいを! [2011.2.3]



 灘民商の「税金大学習会」は民商や灘区内の団体などが参加し、浦野広明立正大学教授を講師に閣議決定された税制大綱の危険性と今後の民商の運動の重要性について学びました。 

その中で税制大綱は「庶民いじめの大増税」であること。「国民を支配・管理していくもの」そして「消費税率を大幅にあげる」布石であることを学びました。参加者からは「消費税がいかに悪税か、よくわかった」「税務署の横暴にたいして憲法を力にたたかうことが重要だとわかった」などの感想が出され、質疑を合わせて2時間余りの講演でしたが、非常に内容の濃い学習会となりました。CIMG0416.JPG


ページトップへ