民主商工会 兵庫県商工団体連合会 兵商連 元気に商売続けよう!!

[民主商工会・兵庫県商工団体連合会 WEBサイト]

お知らせ

新署名「核兵器全面禁止のアピール」の跳躍台に!~3.1ビキニデー集会 [2011.3.7]

31ビキニデー.JPG 

 「3・1ビキニデー集会」は、NPT再検討会議・原水禁世界大会を経て、核兵器廃絶の運動が大きく前進した高揚の中で開かれました。
 海外代表は、アメリカフレンズ奉仕委員会のジョセフ・ガーソン氏、核兵器廃絶国際キャンペーン「I CAN」のオーストラリア代表理事を務めるティム・ライト氏、韓国進歩新党で平和担当をしているキム・スヒョン氏、そしてマーシャル諸島ビキニ環礁自治体首長のアリソン・ケレン氏が参加。2月27日の国際交流会議では、核兵器の恐ろしさ、核抑止力論からの脱却などについて、それぞれの立場から報告がありました。
 28日・1日の集会は、総勢1200人が参加しました。原水爆禁止日本協議会の安井事務局長は、基調報告で「この集会を2月15日から始まった新署名、核兵器全面禁止のアピールの跳躍台としよう」と訴えました。その後、全国各地から署名の取り組みや平和の運動について報告がありました。
 墓参行進はみんなでバラの花を一輪持ちJR焼津駅からビキニ事件の被害者で第五福竜丸の船員だった久保山愛吉さんのお墓まで歩き、ご冥福を祈るとともに核兵器廃絶に向けた決意を新たにしました。


ページトップへ