民主商工会 兵庫県商工団体連合会 兵商連 元気に商売続けよう!!

[民主商工会・兵庫県商工団体連合会 WEBサイト]

お知らせ

民商・兵商連から被災地の仲間へ!(東北太平洋沖地震支援ニュース№3より) [2011.3.28]

 広範囲が被災されたので、被災民商の皆さんも連絡や打合せが大変な状況だと思います。

震災の知らせを聞いて、いてもたってもおられず、手書きでカンパ箱を作り、事業所前で募金を訴えました。

ビルの入居者が募金に協力してくれました。

 私は神戸で被災し、震災で借金をいっぱい抱えて、それでもこうやって営業を続けて生きていられるのは民商があったからこそ。

全国の民商が一丸となって支援してくれた。

 今も事務所で副会長と会って、民商でどのように募金を集めようかと、役員会に提起することを話し合ってきたところです。

今、募金も含め、私たちにできることを全力投球せなあかん。

 そして、被災地へ支援に入るときは民商のハッピを着て行って、被災地のどこへいっても誰にも民商の仲間だとわかるようにして、励ましたい。

 とにかく、国は人命救助が最優先。

 生きのびて欲しい。

(須磨民商会長 日高三郎さん)


ページトップへ