民主商工会 兵庫県商工団体連合会 兵商連 元気に商売続けよう!!

[民主商工会・兵庫県商工団体連合会 WEBサイト]

お知らせ

共済の今日と未来を考える兵庫懇話会 [2011.5.25]

自主共済.png

 2007年2月に不当な自主共済規制に抗議し、新保険業法の適用除外として運動していこうと、「共済の今日と未来を考える兵庫懇話会」が発足し、4年。
5月14日、第5回総会が兵庫県保険医協会会議室で開かれました。
総会は、各団体の決意表明のあと、昨年1年、国会要請行動や近畿財務局交渉など、懇話会として共同行動に取り組んだ報告と活動方針が提案され、引き続き、自主共済の保険業法の適用除外をめざし、奮闘することを拍手で確認しました。
 また、総会後、青山学院大学経済学部の本間照光教授が「共済ルネッサンスは切り開けるか。大震災と原発の渦中から」と題し、講演をおこない、「儲けのために人々のいのちとくらしを後まわしにしてきた。それを取り戻すことが求められる」と、大震災と原発の渦中から浮かび上がってきたものを指摘。保険のお金と共済のお金の違い、いのちとくらしを支えるお金にしていくことの大切さを訴えられました。

 


ページトップへ