民主商工会 兵庫県商工団体連合会 兵商連 元気に商売続けよう!!

[民主商工会・兵庫県商工団体連合会 WEBサイト]

お知らせ

借入返済に苦しむ阪神・淡路大震災の被災中小業者に支援を [2012.2.13]

1月25日、民商・兵商連も加盟する阪神・淡路大震災救援・復興兵庫県民会議は、日本共産党山下よしき参議院議員を通じ、参議院議員会館で緊急災害復旧資金の貸付や返済状況の説明を受けることを目的に、中小企業庁事業環境部金融課係長らと面談しました。
 係長は、「順調に返済して頂いていると思います」と、一覧表をもとに数字上に触れ発言。一覧表は国民生活金融公庫や商工中金の貸付のみのものです。緊急災害復旧資金の状況については、国として何らつかんでいない現状でした。
「今年1月17日の神戸新聞では、緊急災害復旧資金の代位弁済が14%にまでなっていますが、知っていますか」、「県や市が10年を迎えた2005年に借換を促進したのは知っていますか」と言っても、まったくわからない状況。
兵商連の村上健次副会長が、いまだ返済で苦しむ仲間の状況を伝えましたが、国とは関係がないという雰囲気。
 中小企業庁には、「経済対策として、借入返済に苦しむ阪神・淡路大震災の中小業者を支援して欲しい」と訴えるにとどまりましたが、引き続き、被災者への支援策の充実を求めていきます。


ページトップへ